What's New 新着情報

  • 2016年9月13日(火)
    [雑誌] UMAJIN10月号発売
  • 2016年8月12日(金)
    [雑誌] UMAJIN9月号発売
  • 2016年7月13日(水)
    [雑誌] UMAJIN8月号発売

メールマガジン

週刊UMAJINゴールド メールマガジン 旬な情報リアルタイム配信!!

リンク

楽しいツボ直撃の競馬ポータルサイト UMAJIN.net

こんな企画あり!?[激変馬]ネタも満載!!UMAJIN on facebook

週末[リアルタイム]パドック情報もありマス UMAJIN on twitter

  • UMAJIN ケイバ
  • UMAJIN 本
  • UMAJIN 格言

JRA 日本中央競馬会

UMAJIN -ウマジン-

「人馬のドラマ」と「当たる興奮」凝縮の競馬マガジン

UMAJIN -ウマジン-

最新10月号絶賛発売中!!
2016年9月13日(火)発売
特別定価840円(税込)
雑誌コード:01843-10
全国有力書店、下記オンラインショップで好評発売中

最新刊のご購入、おトクな年間定期購読はコチラ

[巻頭特集]

凱旋門賞のマカヒキは買いか消しか!?
海外馬券ガイド【実践編】
国内初の“海外馬券”発売対象レースであり、日本馬マカヒキも参戦する今年の凱旋門賞。いやが上にも盛り上がる世界最高峰レースだが、日本国内のレースと違って、海外競馬は情報ツールが極めて少なく、馬券攻略はじつに難易度が高い。先月号の予習編に続く第2弾・実践編では、シャンティイ競馬場のコース解説やローテ傾向、さらに海外競馬通の予想まで、凱旋門賞の馬券攻略ネタをたっぷりとお届けする!

[新連載]

藤田伸二が競馬界の裏のウラまで
“ざっくばらん”に語りつくす
電撃引退から丸1年、あの“男”が本誌に帰ってきた。JRA通算1918勝。記録はもとより、その圧倒的な存在感で「競馬界の番長」とまで呼ばれた藤田伸二。当コーナーは、彼が現役時代に繰り広げた名勝負の舞台裏を中心に、競馬の裏のウラまで語る連載企画である。第1弾は前哨戦・トライアルのシーズンにちなんで、あの大番狂わせをピックアップ。大本命馬を打ち破った90年代の秋初戦。その勝因はなんだったのか? 藤田伸二がざっくばらんに語り尽くす。

[必見]

秋初戦は落とし穴だらけ!
実績馬ブッ飛びジャッジ
秋GIに向けて、まずは前哨戦で軍資金を稼げ! 注目は人気馬が凡走する要因のひとつである休み明け。とくに秋初戦のレースは、GI戦線の叩き台として使われるケースも多く、人気薄馬の台頭も目立つ。そんな秋初戦の馬券のポイントを、穴党として名を馳せる競馬記者たちにレクチャーしてもらい、今年の秋GI前哨戦で注目すべき穴馬たちも教えてもらった。

[GI攻略]

ビッグアーサー1強に待った!
スプリンターズSは伏兵に妙味あり
秋GIの開幕戦スプリンターズSの行方をいち早く分析。ストレイトガールの引退で、高松宮記念覇者ビッグアーサーの1強が濃厚になってきたが、果たしてこの馬で鉄板なのか!? 同レースが秋GIの初戦となった00年以降の結果から、人気馬の取捨、伏兵が金星を挙げる可能性など、徹底的に調べ尽くした。

[ピックアップコンテンツ]

  • 連載 馬と人「マカヒキ」 日本代表として挑む凱旋門賞
  • 連載 競馬マンガ「優駿の門・アラブレッド」 作・やまさき拓味
  • 連載 川田将雅「将が如く」 ジョッキー視点で見る血統×距離
  • 連載 弥永明郎「競馬の極意」 スプリンターズSの盲点を突く!

[好評連載中]

  • □馬券のトリセツ 藤沢和雄 厩舎
  • □「新ジョーシキ」調査室 3強逆らうべからず!?
  • □インスタントジョンソンじゃい 「馬券ゼミナール」
  • □馬産地めぐりホンワカ紀行 「ローレルゲレイロ」
  • □今月の「競馬巷談」 ジョッキー発信の被災地復興イベント
  • □細江純子「“パドック”クリニック」
  • □元調教師・白井寿昭「最強“競馬”メソッド」
  • □望田潤「血統・駆け込み寺」
  • □秘宝の1頭「ダンスディレクター」
  • □棚井伸一郎「閑話休題」お粗末な育成制度が招いた“騎手不在”
  • □俺の穴馬厩舎 低迷馬を追いかけ続けて高配当ゲット!
  • □クラス別勝ち馬ジャッジメント
  • □POGラボ2016-2017
  • □重賞DATAプロファイル
  • □重賞リプレイ
  • □馬券直結UMAJINランキング
  • □マンガ「うまうま大作戦」
  • □プレゼント&読者コーナー ほか

書籍紹介

後藤の語
  • 後藤の語! [ 著者 / 後藤浩輝 ]
  • 2,000円(税別)
  • 2010年3月号より月刊UMAJINで4年にわたって連載された、故・後藤浩輝騎手によるコラム「後藤の語!」が一冊の本にまとめた永久保存版。競馬に対する彼の想いや疑問、意見、考え方、また、落馬事故からの壮絶なリハビリ生活、復帰までの道のりを等身大のまま表現した珠玉の作品。サイズ:四六版/本文336ページ・ハードカバー。
止まり木ブルース2014
  • 止まり木ブルース2015 [ 著者 / 塩崎利雄 ]
  • 1,600円(税別)
  • 「日刊ゲンダイ」週末特別版紙上で、毎週好評連載中のリアル馬券小説、2015年の最新版です。2015年シンザン記念から有馬記念までを収録し、小説、出走表、結果も収録し、楽しみ方自由な競馬小説です。1986年から今なお継続する超ロングラン小説、競馬ファン待望の1冊になっています。
止まり木ブルース2014
  • 止まり木ブルース2014 [ 著者 / 塩崎利雄 ]
  • 1,500円(税別)
  • 「日刊ゲンダイ」週末特別版紙上で、毎週好評連載中のリアル馬券小説、2014年の最新版です。2014年中山金杯から有馬記念までを収録し、小説、出走表、結果も収録し、楽しみ方自由な競馬小説です。1986年から今なお継続する超ロングラン小説、競馬ファン待望の1冊になっています。

ページTOPへ戻る